Burnet

栗山 香子

2004年ヨーガに出会い、呼吸とマインドの関係性に深い感銘を受ける。

息を吸って、そして吐くこと。過去でも未来でもなく「今」にただそのままいること。評価や障壁を取り除き、身体と心の調和をもたらすヨーガのプラクティスを、たくさんの人と分け合っていきたいと思っている。

転倒による肩の怪我から練習の制限を余儀なくされた期間が、自らのヨーガを、アーサナにおける身体の使い方を見つめなおすきっかけとなる。

不要な力を使わず意識的に身体をゆるめることにより、安定し、快適にアーサナを維持し深めていくことに特化したクラスをおこなっている。

身体の使い方を一から見直す中で、大きな発見のあった前屈のアーサナをテーマに「ゆるめる前屈講座」を定期的に開催している。

トラディショナルなハターヨーガでは「アーサナをおこなった後は疲労ではなく回復した状態が訪れる」と伝えられている。この状態へ導く身体の使い方を日々研究し、アーサナへ落とし込んでいる。そのアーサナを生かしたThai yoga body workではクライアントも施術者も、共に回復していくセッションを目指している。

安定した座位からの呼吸法(調気法)クラスも開催。

    < 資格 >
  • ・全米ヨガアライアンスRYT200取得
  • ・Sun&Moon Yoga Restorative Yoga Teacher Training Course 20hr 修了
  • ・日本ヨーガ・ニケタンヨーガインストラクター養成講座YIC修了
  • ・Shantaya Yoga&Bodywork School Thai Yoga Advaiced Course修了 
  • ・2014年齊藤素子氏によるChandraプラーナヤーマ連続講座修了
  • ・2014年,2015年 Kaivalyadhama Yoga Instituteにて2週間のプラーナヤーマコース修了